What is IS?〜渋谷駅から歩いて5分〜

ISグループのブログ、軽率にはじめます

人間って不思議だなと思った話

 

 

 

この場をお借りして、ある一人に感謝の言葉を伝えさせてください。

 

 

3週連続 ルメール 本当にありがとう。

 

(完全にプライベートの話です)(「ルメール  3週連続」で検索してね)

 

 

 

 

お久しぶりです。バンです。

 

さっきブログを初投稿から追っていたら、

私が最後に書いたブログは今年の5月だったんですよね~~~~!

 

半年たってた

なんてこった

 

 

半年もたてば前回のブログで書いたORBの新入社員2人も

今ではすごく会社にも溶け込んでいて、頼もしい存在となってきています。

そのままがんばれーーーー!

 

 

 

私はというと、

 

アプリゲームの対戦イベントや

アプリゲームの対戦イベントや(2回目)

アプリゲームのクラブイベントや(またアプリゲーム?!)

とあるキャンペーンのTwitter投稿や(Twitter?!)

とあるYoutubeチャンネルの開設と運営(後半の仕事何?!)

 

などなどをしてきました。

 

 

皆さんにも突っ込まれそうだったから自主的に突っ込んでおいたんですけど、

自分でも何の仕事してんだろう、とは思います。楽しみながらやってたけど。

 

 

 ▼アプリゲームのクラブイベントでのワンシーン

f:id:isgroup:20181101143506p:plain

 

 

 

 

 

やっぱり時代の流れなのか、デジタル的なジャンルやコンテンツの広告は増えたんですけど、アプリゲームにしても以前はオンライン上で行われる大会やイベントが主流だったのに、一周してまた最近はオンラインゲームでも『リアルイベント』を開催したいという需要が増えてきているんですよね~!

 

直接顔を合わせて何かを経験するっていう場所はこの先も結局求め続けられるんだろうな…と感じました。

 

人間のインサイトなんでしょうね。

 

 

 

 

まぁ少し話は変わるんですけど、最近見た記事に

 

人間は楽しいことの記憶は忘れやすい傾向にあり、

辛いことや悲しかったことの記憶は忘れにくい傾向にある

 

とありました。

 

自分のこれまでの人生を振り返って当てはまるかを考えてみたんですけど、

まあ、なんかそうかもな…と思いましたね。

みなさんもそうじゃないですか?怒られた記憶ばかり鮮明じゃありません?

 

 

で、何が言いたいかと言いますと、

その人間の設定って、この仕事をしている上でだいぶ不利じゃない?

ってことなんですよね。

 

 

頑張って、楽しんでもらおうと思ってイベントを作っても、忘れられる。

そんな儚いことある?!!と

記事に向かって怒りましたよ。反論なんてされないんですけどね!

 

いやでもそんなことを言ったら、

完全にエンターテイメントを提供することに全力を注いでいる

アーティストやアイドルの皆さんや、テーマパークなんかはもっと儚いじゃん!!

 

って思ったんですけど、考えてみれば

 

テーマパークではジェットコースターやお化け屋敷といった「怖い」が共存する「楽しい」を提供しているし

 

アーティストも「楽しい」ライブの場で「切ない」曲を歌うし

 

アイドルもたくさん「楽しい」をくれるけど、いつかは卒業するもんな…みたいな「悲しい」が常に付随するし

 

 

世の中うまく出来てますよね、ちょっとこじつけですけど。

 

 

 

別に広告は「楽しい」って感情を与えることがすべての仕事じゃないですけど、

『覚えてもらう』ってことは結構大事で、広告の核的な部分だと思うんです。

 

 

私は今まで、いかに楽しんでもらうかってことばかりが大切だと考えていたんですけど、

辛い・怖いと思う感情や悲しいと思う感情をあえて少し刺激するような要素も、

排除するべきではないのかもしれないな~と色々考えた結果思いました。

(すっごく難しいからだいぶ実現不可能なんだけどね!)

 

 

 

 

最後のまとめ方だいぶ強引なんですけど、終わりです。

※テーマも何も決めず文を書き始めたらこんな感じになりました

 

 

 

 

 

 

 

 

このブログは去年の10月1日に開設したので、今月で1年たちました!

徐々にアクセス数も増え、嬉しい限りです!

 

今後も、私たちが何をやっているのか少しづつ発信していきたいと思います!

ちょくちょく覗いてください!

 

 

引き続き、よろしくお願いします。

(私にしては短いブログになりました)

 

 

 

 

 

 

バン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

島紀行~遊びじゃないです~

こんにちは。姫です。

 

9月も後半です。

 

完全に私事ですが、先週引っ越しました。

まだ全然片付いていません。転勤の多い職種の方々の大変さを感じています。

 

ところで、こちらのブログの読者は、やはり社員が多いのでしょうか?

それともスタッフ?はたまたイベント業界を志す方でしょうか?

 

せっかく色んな(?)人が読んでくれているのですから、私もそろそろ、同期や美味しいご飯の話だけでなく、どんな仕事をしているのかを語ってもいい頃合いかなと思い始めています。

 

先日(とはいっても数カ月前)、ちょっと面白いお仕事のために出張してきましたのでその記録を書いてみようと思います。

 

そもそもの発端は6月末、弊社社長からの「ちょっとこれ行ってきて」と言われて渡された資料には「神津島モニターツアー」の文字。

一体私は何をしてしまったのかと、直近の記憶が走馬灯のように駆け巡りそうでした。

だって、いきなり「」ですよ?

これぞほんとの島流しか・・・と思わず考えてしまってもしょうがないかと。

 

まあ冗談はさておき、とある旅行業関係の企業さんが地域おこしの一環として企画した神津島ツアーへのモニター参加が今回の業務となります。

一般の参加者を募る前に旅行業やメディアの関係者を集めツアー内容の吟味を行うことが主目的です。

 

ツアー地の「神津島」は伊豆諸島の有人島としては最も西にある活火山島で、東京から高速フェリーでも4時間以上かかりますが、一応東京都に属する島です。

 

f:id:isgroup:20180918122222j:plain

 

とにかく自然豊かな島です。

とは言っても、旅行を楽しむためだけに来たわけではないのでツアーの目的や島内の特色を聞きながら島中のスポットを巡ります。

 

島に到着してすぐに登山。日ごろデスクワークばかりの参加者が大半のため、頂上に到着する頃には誰も口を開けないぐらい・・・

ちなみに山頂はこんな感じです。そこかしこに野生の百合の花が咲いている幻想的な光景でした。

 

f:id:isgroup:20180918173750j:plain

 

普段の社内作業や現場では味わえない自然の豊かさを感じました。(小並感)

 

しかし!このツアーで何より楽しかったのは夜に開催された参加者同士の交流会!

残念ながらいろいろな問題で参加者の写真は載せられませんが、旅でおなじみの某旅行誌のライターさん、国内の大手旅行代理店の営業さんやおしゃれ旅行ガイド冊子の編集者さんなどなど国内の旅行業関係企業からの参加者がずらり。

さらには面白い形態の旅行を販売している企業の女性社長、今を時めくインスタグラマーなどなど・・・

個人的にはこの交流会こそがこのツアーの一番の収穫なのでは・・・と思うほど。

イベント現場などとは異なり、こういった場ではイベント関係の職種こそ少数派で異業種の方とコネクションを作ることのできた貴重な機会でした。

 

と、美味しいご飯とお酒に舌鼓を打ち、楽しい気分で話に花も咲きましたが、仕事であることは忘れてはいけません。

 

2日目の神津島観光協会の方々との意見交換会でもばっちり意見を述べてきました。

というのも大学の専攻がこういった"外部からの流入促進による地域振興"に関する研究でしたので、当社比1.5倍といったくらいによくしゃべりました。

何がどこで役に立つかわからないものです。

 

こういった地域振興というのは、関係各所とのバランスを間違えてしまうとすぐに頓挫してしまう非常にやりづらい分野ですが、いつか携わってみたいなあとしみじみ思います。

(もちろん今の仕事も十分楽しいですが、せっかく4年間も勉強したことですので機会は虎視眈々と狙っていくくらいの姿勢を見せておこうと思います。)

 

さてさて、実はまたこのようなツアーに参加する機会が巡ってきそうでもあります。

もし行くことが出来たら、このブログ用にきれいな写真を頑張って撮影してこようと思います。

 

もう間もなく10月。

以前に弊社の事務の方と話した際に、もう「酉の市」の時期になるのかと、1年のはやさを感じました。

ぼうっとしたまま1年を迎えないよう、もう少し1日ずつを意識して生活してみようと思います。(思うだけです。)

 

それでは。

 

 

 

WILD MAGICでBBQです!

シャッス!

 

最近、芳根京子が気になって仕方がない

広報局のフジです。

 

先日、年に一度のISグループ4社合同の

BBQが開催されました。

 

場所は豊洲にあります

(念願の)WILD MAGIC!!!

 

f:id:isgroup:20180906202716j:plain

(その顔やめろw)

 

食材と飲み放題がセットになったプランなので完全「手ぶら」でBBQを楽しみました。

 

 

当日は30名近い社員が参加してくれました。

VILLAGE AREA(ヴィレッジエリア)という中央のエリアで豪華にテント3張貸切!

f:id:isgroup:20180906202758j:plain 

 

いつもは役員メンバーがやる乾杯の挨拶ですが

今回はマネージャー陣でクジを引きちばにゃん先輩に大役が!

f:id:isgroup:20180906202809j:plain

(てかもう飲んじゃってるし、、、)

 

 

f:id:isgroup:20180906202855j:plain

完全手ぶらなのでドリンクもカウンターでオーダースタイルです。

 

 

f:id:isgroup:20180906202912j:plain

THE BBQって感じです!映え~

 

 

f:id:isgroup:20180906202948j:plain

ワイルドだろう?

(この死語を入れる勇気を褒めてくれ)

 

 

f:id:isgroup:20180906203001j:plain

SPLAAAAAAASH!!!

 

少々おイタも過ぎましたが

ワイマジさん、、、出禁にしないでくださいね、、、

 

f:id:isgroup:20180906203358j:plain

f:id:isgroup:20180906203137j:plain

あーあー楽しそう笑。強行決定でしたがやってよかったですね。

11時~15時の短い時間でしたが、思う存分楽しみました。

 

 

その後は場所を渋谷に移動して

会社目の前の、いつもお世話になっているお店「HAGARE」へ!

f:id:isgroup:20180906203152j:plain

f:id:isgroup:20180906203246j:plain

 

当グループ会社

ORBインパクト、パジルス、DY

4社とも同じフロアで仕事はしていますが、

こういう機会もないとなかなか話せない社員同士もいたので

コミュニケーションの場としてとてもいいレクリエーションになりました。

 

 

仕事でこれなかった社員の皆様!

また来年やりましょう!

 

 

フジ

 

 

6月に開催したスタッフレクの話。(なにを今更とは言わせない)

【プロローグ】

 

みなさんは「非公開」や「完全招待制」といった言葉を聞いたとき

何を思い浮かべるだろうか。

 

私には縁のない話だ

なんて決めてつけている方もいるかもしれない。

 

でも実は、あなたの身近なところでも非公開や完全招待制の「何か」

が行われていることもあるのです。

 

 ーーー

 

私は東京でも有数の繁華街  渋谷  で、イベントの仕事を行っている。

名前は仮に シュガー とでもしておこう。

 

ある日、渋谷区の某所にて「非公開・完全招待制パーティー」が開催される

との情報をキャッチしたので潜入を試みた。

 

ーーー

 

2018年 6月××日 p.m 5

定時前(弊社の定時は19時である)に退社した私はパーティーが開催される

渋谷区の某所へと足を運んだ。

 

オフィスからは歩いて15分ほど。

天気はあいにくの雨模様であったが私の足取りは軽かった。

 

f:id:isgroup:20180625155941j:plain

 

歩きなれた道を進み、

片側二車線の比較的大きな通りを渡るとすぐに会場の看板を見つけることができた。

 

完全招待制のイベントが開催されるとは思えない、こじゃれたカフェのような看板だ。

 

f:id:isgroup:20180625141604j:plain

 

私は備え付けられた螺旋階段を恐る恐る上がっていく。

 

f:id:isgroup:20180625142204j:plain

 

―1階、2階、3階

 

「こんなに階段を上ったのは一体いつ以来だろう。」

「来場者はどのような人たちだろうか。」

 

 時間にすると1分も経っていないはずなのに私の思考は巡っていた。

 

ーふと気づくと目の前に空が広がった。

 

それと同時にこちらを注意深く見ているような視線を感じる。

この会場のセキュリティーだろう。

 

f:id:isgroup:20180625160151j:plain

 

自分が招待者であることを伝えると、

彼は立ち上がり、会場へと私を招き入れるのであった。

 

 

 

第2章 ここからが本編

 

はいっ!やってきましたよー。

 

完全招待制・社員非公開のパジルススタッフレク

その名も・・・

 

「コアスタッフのみんないつもありがとう!これからの夏案件もよろしくパーティー2018」

 

とてもセンスの感じられる催事名ですね。

 

 

社員には公にアナウンスされておらず、

非常に寂しく感じてたんですよ。。

 

 

 

でもね・・・

 

 

 

真の PartyLover であるシュガーがいかないわけないじゃないですか!!!

 

f:id:isgroup:20180625163600j:plain

 

仮面もつけて準備万端。

いざ出陣!

 

 いきなり かんぱーーーーーい!!!!

 

 

f:id:isgroup:20180625182457j:plain

 

 

会場内に入るとそこは、カウンターキッチンが。

 

厨房に立つのは我が社のキッチンリーダー だっち 

 

f:id:isgroup:20180625164924j:plain

 

背中には謎の文字 PMCYARO という謎の暗号が。

気になる人は検索してみてください!

 

そんなキッチンリーダーがまぜまぜしてる怪しげな緑のネバネバ・・・。

 

f:id:isgroup:20180625165436j:plain

 

これが何だったかは今もまだ謎です。

 

 その横では餃子を包みに包む参加者たちが。

 

f:id:isgroup:20180625170909j:plain

 

 その他、パーティーといえばたこ焼きですね!

 

ということでタコ焼いちゃいましたよー。

 

f:id:isgroup:20180625182315j:plain

 

 たこ焼きにいろんなものを入れてアレンジ・・・・。

楽しかったことは覚えてます。

 

 

 

覚えています。

 

 

覚えて・・・いま・・・す。

 

 

はい。

 

 

日常業務に追われもう8月も10日になってしまいました。

 

社内レクは梅雨の時期でした。たぶん。

 

気づけば極短の梅雨が明け、

7月下旬は鬼のような猛暑。

一旦落ち着いたかと思えばまた猛暑。

 

 

体調不良には気を付けてくださいね。

 

 

スタッフレクの主催者である弊社キャスティングにお話を伺おうとしたら

「え?なんでいまさら??」

と至極正論で返されてしましましたのでここらへんでスタッフレクの話は終わろうかと思います。

 

とても無理矢理終わらせます←

 

とにかく伝えたいのはイベントスタッフは楽しいですよってことです!

夏の現場も楽しいイベントが盛りだくさんなので一緒に働く仲間大募集中です。

興味がある人は 「パジルス イベント」 で検索してください( `ー´)ノ

 

f:id:isgroup:20180810193642j:plain

#s2ojapan #めっちゃ楽しかった#仕事です

 

 

夏とごはん

お久しぶりです。

姫です。

 

7月になりました。

つい先日梅雨が明け、本格的な夏が到来しています。

 

 さて「夏」といえば、怒涛のような数のイベントが開催される季節、いわゆる「オンシーズン」というやつです。

社内でも連日、都内や関東圏内に関わらず多種多様な案件の話が飛び交っています。

 

 正直、「その現場入ってみたい・・・!」と思う話も聞こえてきます。

 

かくいう弊社も、今年の夏は案件がてんこ盛り(※個人の主観)です。

遠出・・・します!

炎天下での現場・・・あります!

夏の祭典・・・今年も行きます!

 

夏の祭典は、パジルスのスタッフさんも楽しみにしてくれている現場ではないでしょうか・・・?

暑苦しいのは苦手ですが、虎穴に入らずんば虎子を得ず。

面白いことはしんどいことの先にあると思えば、

今年は人の波に飛び込んでみようかと無謀な計画を立てています。

 

皆さんご存知の通り、今年の夏は「平成最後の夏」です。

(「平成最後の夏」・・・これだけで壮大な映画が1本くらいできちゃいそうな響きですね。)

 

急に「最後」とか「限定」とか「この場限り」と言われてしまうと、何かをせずにはいられないような焦燥感にかられるのは貧乏根性というものでしょうか? 

 

せっかくの「最後」ですから、毎年毎年夏になるたびに、私自身の趣味嗜好に基づき、冷房の効いた自宅から一歩も出ず、「我が家が一番のオアシス!」と声高に言ってしまう自分をぐっと抑え、

今年こそは「夏らしいこと」をやってみようかと体力を貯めています。

 

 

 

 

ところで、ここ最近(とは言っても数カ月間のお話ですが)は弊社の上司Kとご飯に行く機会が増えました。

(打ち合わせに同席する機会や、一緒に現場に入る機会が増えたということです)

 

蕎麦とか・・・

 

f:id:isgroup:20180703061040j:plain

 

 

焼肉とか・・・

 

f:id:isgroup:20180703061250j:plain

 

ヘルシーな豆腐ケーキとか・・・

 

f:id:isgroup:20180709201427j:plain

 

人数のあまり多くない会社だからこそなどなど様々理由はありますが、現場などでまあまあ疲れた時に、自分一人では食べに行かないようなおいしいお店に連れて行っていただけるので大変ありがたく、いつも美味しくいただいています。

 

さらに言えば。なんだかんだで上司Kとのご飯楽しいです。

本人に伝えたら負けたような気分になること必至ですので【絶対】に言いませんが。 

(こちらのブログを見ていないことを心より信じています。)

 

夏と言えば、毎年ナマケモノかスライムかというくらいに自堕落な生活を送っておりますが、今年は毎日おいしいものを食べて夏バテを完全回避しようと思います!

 

と、いうわけで、おいしいご飯を心待ちにしております。

 

では、読者の皆様も良い「平成最後」の夏を。

 

 

DY自己紹介!

f:id:isgroup:20180601173809j:plain

初めまして。

株式会社ディーワイ所属大堀文也と申します。

今回ISGroupの広報局に参加したので

株式会社ディーワイの自己紹介をさせていただきます。

 

株式会社ディーワイとは!?

弊社は通信業界において、獲得だけに留まらず、広く、深く通信業界に関わっていき

かつ、クオリティの高いサービスをお客様に提供できないかという思いから、設立に至りました。 

1 通信業界における販売促進業務

2 家電量販店、携帯ショップの売上低迷店舗での教育、指導

3 化粧品を中心に名税店への卸業務

現在は上記を中心に活動を行っております。

 

〜メンバー紹介〜

 

代表取締役 【職権濫用】

我が社の顔!

日本語・中国語・韓国語を使いこなすバイリンガルです。

僕ら社員は咸さん(ハム)と旧姓で読んでます。つまり妻人です笑

生まれは中国吉林省延吉市出身!

吉林省延吉高級高校卒業。(何て読むのか分かりません笑)

かなりアウトドアなパワフルガールなのでスノボやバーベキューに誘うと凄い喜ぶ単純な子です!(悪口ではありません!!!)

 

PTAから一言!

仕事中にパソコンに向かって舌打ちするのはやめてください。。。

 f:id:isgroup:20180601174005j:plain

代表じゃない取締役 【米】

 弊社の金法被こと米さんです。

日本語しか扱えません。もしかしたらそれが原因で

代表じゃない取締役なのかもしれません。。。闇が深い。。笑

特技は小さい嘘です!彼はワンピースのウソップみたいな人間です!

部下は2人しかいませんが笑

極度の子供嫌いで周りには有名ですが、子供の事が嫌いなのか?子供に嫌われているのか?答えは藪の中です!

 

PTAから一言!

夜の店行き過ぎ!仕事しろ笑

f:id:isgroup:20180601173853j:plain

 

メイン主任 【PTA】

今回勝手にメイン主任に誰の許可もなしに襲名致しました!

私PTAです。PTA会長の息子です。

幼稚園・小学校・中学校・高校とずっと父がPTA会長で苦労して生きてきました!PTA?というニックネームになりそうです!

PTAとは全く無関係なので

子育てや学校問題についての一切の質問・相談などは受け付けておりませんので!笑

 

PTAから一言

特になーーし!

 

サブ主任  【シスコン大魔王】

PTAが勝手にメイン主任に襲名したことにより

サブ主任に襲名した鈴木さんです。

きょんちゃんて呼んであげてください。

喜びます!笑

もしかしたらDYの中でNo.1の変わり者かもしれません。

怒ったら無言になるんで凄い分かりやすい子です!

その場面に出会ったらそっとしてあげてください笑

 

PTAから一言

君はやれば出来る子だから頑張りなさい笑

 

 

 

 

 

 

初々しさの消費期限はいつまで

 

はぁ~~~~~~~~。

 

 

なんか色々あったな…いや、なんか色々あったんですよねここ数日。

 

まぁ全部、仕事には全然関係なくて完全に趣味とかプライベートの話なんですけど、色々あったんですよ。それも全部ネガティブなことが。

 

 

どうしてその結果になったんだろう、あのときこうしていたら、こっちを選択していればどうなっていただろう、とここ数日間 ”たられば” を考え続ける日々を送りました。

 

スポーツ選手とか、偉い人とか、話したがりの大人とか、去年ぐらいにやっていた月曜9時のドラマとか、よく「今さらたらればを言ってもしょうがないから……」とたらればを否定的な意味で使う人が多い気がするんですけど、私は ”たられば” を考えるの好きなんですよね。

 

 

何でかって言うと、あらゆる ”たられば” について想いを巡らせることで、

 

「しかし、そうはならなかった今ここにある現実」

 

が一層浮き立つような気がするから。

 

 

 

もしかしたら、こういう結果になる可能性もあった、こっちの結果になる可能性もあった。しかし、そうはならなかった。そうはならなかったというところにこそ真実がある、気がするんですよね。

 

 

仕事だって、そうじゃないですか。それこそイベントなんて、本番一発勝負の世界なんだから ”たられば” なんて腐るほど出てくるんですよ。特に入ったばっかりの時なんてね、単純な失敗とか、知らないから分からなかったこととか、経験してなかったから対処できなかったこととかばっかりなんだから、それに比例するように後悔だってどんどん積もっていくんですよ。

 

 

新人の頃は……新人の頃は特にね…………

 

 

 

 

 

 

 

はい、ということで今回はORBに新しく入った新入社員の話です。

(前置きが長いし暗いし上手くない)

 

 

 

こんにちは、バンです。今年4月にORBにも新入社員が2名入ったのですが、初々しいなぁと眺めているうちに1か月が経っていました。でもまだ初々しいです。初々しさっていつまで身に纏うことが出来るんですかね。初々しさの纏い方みたいな本書いたら売れそう。

 

 今年入社した子たちは、男の子と女の子が1名ずつで、出身も違えば勉強してきたことも違って、性格も全然違うので見てて愉快です。

 

エネルギー3割増しの小柄な滝沢カレンみたいな子と、より一層眠そうな宇野昌磨みたいな子の2人です。

 

 

この1か月は社内での研修課題や実際に現場に出向く現場研修に毎日精いっぱいだったと思うんですけど、お休みだったGWは緊張から解放されてしっかりリフレッシュできたのかなーー。

 

 

 

怒涛の1か月だったと思います。

 

 

会社のオリエンテーションを受けたり、

 

 

2日間に及ぶマナー研修を受けたり、

 

 

現場研修に出たり、

 

 

毎日日報を作ったり、

 

 

 

そして、実施計画書を作成して、今はマニュアルを作っている2人!!!!!来週は台本を作るのかな???

 

 

 

いやー忙しいね!!!

 

 

 

研修はまだ6月まで続くから、最近は毎日パソコンで資料作らされてつまらないかもしれないけど頑張ろうね☆彡!!!!!

 

 

 

 

このあとは、ここで2人の紹介文を私がこのまま書いてしまおうと思ってたんですけど、正直まだ1か月しか私も顔を合わせていないわけで、知っていることが少ないという事実に気が付きました。

 

そのため2人には、どこか落ち着いたところで自己紹介ブログを書いてもらおうと思ってます。(ブログで突然の課題発表)

 

 

今毎日、ORBの新入社員が通る道 業務日報 を書いているから文章を書くのには慣れてきたでしょうか。

毎日書いてるから逆にもう書きたくないと思っているでしょうか。

 

 

社会人になるとね、「ビジネスメール」というものが必須になってきます。

自分より年上の、立場も目上の方にメールを送る機会がすぐにやってくると思う。

 

ビジネスメールなんだから、余計な脚色とか上手い冗談を入れる必要とかは全くないんだけど、少なくとも 誤解が生まれてしまう表現や文章構成 になってはいけません。

 

自分が伝えたいと思っていることをどのような言葉を使って文章にすれば、なるべく伝えたいニュアンスのまま相手に理解してもらうことができるのか。簡単にできるようになることではないと思うし、正解があるわけではないけど、全くできないと困るスキルなんですよね。

 

それを今2人には日報を書くことによって勉強してもらっています。

 

 

楽しみだなぁ…2人のブログ。

 

 

新入社員が入ってきたことによって、私も3年目になり、1年目だった子たちも2年目になったわけで、着々と先輩になっています。

 

どういう伝え方をすれば分かってもらえるのか、さっき書いたようなことを私たちも今模索しています。

 

答えを伝えるのは簡単だけど、自分でそこにたどり着かせるにはどう導けばいいのか、

よく聞くそんな悩みに自分がぶち当たる日が来るとは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・思ってはいたけど案外早くきたな。

 

(あ~これを言うと分かるんだろうけど、言っちゃうとな~~~アハ体験みたいに閃いてほしいな~~~閃け〜〜〜閃いてくれ〜〜〜〜)と思いながら、正解を言わないという意地悪をしてるんですけど、許して欲しい。

 

苦労して自力で見つけたほうが、絶対身に付くし忘れないから!!!

 

ほら、自分で苦労して見つけた伝説のポケ〇ンがいる場所とか、スーパーマリ〇の隠しルートとかはさ、忘れないじゃん???!!???身体が覚えてるじゃん???!!?!?!

 

それと一緒だよ!!!!!!!(一緒ではない)

 

 

『あ~より多くの経験値を獲得するために自分は今苦労してるんだーーー』と思いながら、私たちの意地悪に耐えて欲しい。私たちは 苦労したことが役に立った って思ってくれるように、みんなが成功体験を味わうことができるように、頑張るので。

 

 

なんか完全に新入社員に向けた私信みたいになってしまったんですけど、これは会社の企業ブログです。ちょっと私物化してしまうのよくないのでこれからは気を付けます!

 

いかんいかん・・・。

 

 

しかもいつもブログが長いと言われるから今回は800字で抑えようと思ったのにすでに2700字くらい書いてしまった・・・・・・・・・・。

 

 

 

また長いと言われそうなので、今回はこのくらいで潔く締めます!!!!!

 

 

それでは!(潔い) 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P.S

日曜劇場めちゃくちゃ面白いね!(私物化すな)

 

 

 

 

 

 

 

バン